ピックアップアイテム

材料
  沖縄 沖縄そば(乾麺)沖縄そばダシ、ソーキ(豚のスペアリブ)、黒糖、醤油、酒、生姜、ネギ、かまぼこ

作り方
  (1) ソーキを熱湯にくぐらせて汚れをとり、水、酒、生姜を鍋に入れて強火で煮立てる。
(2) アクをすくい、弱火で1時間30分ほどゆでる。
(3) フライパンに(2)のゆで汁と醤油、黒糖、茹でたソーキを入れて煮立て、返しながら味をよくからめる。
(4) 熱湯でそばを茹で湯をきり、沖縄そばダシをお湯で溶き(3)のソーキ、かまぼこ、刻んだネギをのせればできあがり。


沖縄そばを使った焼きそばも美味しいですよ!
お好みの具と、沖縄そばを一緒に炒めれば
美味しい焼きそばの出来上がり。
材料例

「沖縄そば」は小麦粉でつくられた麺類。沖縄で最も愛されている麺です。
あっさりとしたかつおだしのスープに肉やかまぼこ、ネギをのせて食べるのが一般的で、肉には豚のバラ肉(沖縄では三枚肉と呼びます)またはスペアリブ(沖縄ではソーキと呼びます)を黒糖と泡盛、醤油で甘辛く煮込んで沖縄そばの上にのせるのが人気です。味と食感はラーメンやうどんに近く、独特のコシと歯ごたえのある麺が楽しめます。


ページのトップへ